2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ
フォト

« 税務署からお手紙 | トップページ

2018年1月27日 (土)

鋳鉄製のフライパンが割れた

 フェラミカという川口市の会社が作っている鋳鉄製のフライパンを使っていたのだが、底に亀裂が入ってしまった。使い始めてから5年ぐらいだから、ちょっと早いかな。

 この数ヶ月、フライパンの裏底に妙な焦げ付きができるようになって気になっていたのだが、焦げをしっかり落として見るとシワのようなものができていた。表側も確かめてみると同じ形の傷があり、亀裂であることが分かった。料理中に汁が少しずつしみ出して焦げになっていたということ。

 もともと錦見鋳造の「魔法のフライパン」を使っていたのだが、5年くらい前に単身赴任に持っていくので自宅用に買うことになり、当時は魔法のフライパンの納期が2年くらい先になっていたので、代用ということでフェラミカのものを購入したのだった。
 単身赴任はとっくに終わっているのだが、息子が一人暮らしを始めるというので「魔法のフライパン」は息子に持たせてしまって今は手元にない。

 亀裂が入ったのはたまたまだと思うのでフェラミカの品質がどうこう言うつもりは毛頭ないが、一生ものと思っていたのでちょっと残念ではある。錦見鋳造の納期が今は3ヶ月ほどになっているので、あらためて「魔法のフライパン」を注文した。今度は死ぬまで使えたらいいな。

« 税務署からお手紙 | トップページ

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215855/66327440

この記事へのトラックバック一覧です: 鋳鉄製のフライパンが割れた:

« 税務署からお手紙 | トップページ