2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ
フォト

« 2017年12月 | トップページ

2018年1月

2018年1月27日 (土)

鋳鉄製のフライパンが割れた

 フェラミカという川口市の会社が作っている鋳鉄製のフライパンを使っていたのだが、底に亀裂が入ってしまった。使い始めてから5年ぐらいだから、ちょっと早いかな。

 この数ヶ月、フライパンの裏底に妙な焦げ付きができるようになって気になっていたのだが、焦げをしっかり落として見るとシワのようなものができていた。表側も確かめてみると同じ形の傷があり、亀裂であることが分かった。料理中に汁が少しずつしみ出して焦げになっていたということ。

 もともと錦見鋳造の「魔法のフライパン」を使っていたのだが、5年くらい前に単身赴任に持っていくので自宅用に買うことになり、当時は魔法のフライパンの納期が2年くらい先になっていたので、代用ということでフェラミカのものを購入したのだった。
 単身赴任はとっくに終わっているのだが、息子が一人暮らしを始めるというので「魔法のフライパン」は息子に持たせてしまって今は手元にない。

 亀裂が入ったのはたまたまだと思うのでフェラミカの品質がどうこう言うつもりは毛頭ないが、一生ものと思っていたのでちょっと残念ではある。錦見鋳造の納期が今は3ヶ月ほどになっているので、あらためて「魔法のフライパン」を注文した。今度は死ぬまで使えたらいいな。

税務署からお手紙

 税務署から封書が届いた。ときどき確定申告をしているが、基本的に税務署とは税金を取られる関係しか無いので、こういう封書が届くと申告漏れで追徴課税されるのかと緊張してしまう。

 中身を見てみるとなんのことはない、今年の確定申告で納税に使える納付書が入っていただけ。前年に確定申告して納税していると送られてくる、いつものやつだった。

 ひょっとしたら納税してもらうためのサービスのつもりかもしれないが、なんとなく「ごまかしたら許さへんでぇ」みたいな無言の圧力を感じてしまう。街なかで警察官に突然声をかけられたみたいな感じで、理由もないのに落ち着かない気分。
 そもそも申告から納税までインターネットで完結してるから、納付書なんてまったく使わないし。

 こういう事務手続きに無駄な費用はかけて欲しくないけど、どうせ送るならもう少し明るくて楽しげな封筒にしてくれないかな。

2018年1月15日 (月)

フケ、かゆみはストレスが原因だった

 中学生の頃からフケが増えて、防止効果をうたうシャンプーに変えてみたり薬に頼ってみたりしたのだが、40年近くのあいだ何をやっても大した効果は無かった。

 ところが会社を辞めて自宅で比較的拘束の少ない仕事をするようになって、ピタリと止まってすっかり快適になった。長いことあれこれ試していたのはなんだったのかと思うくらい。

 精神的な圧迫感という意味でのストレスだけでなく、頭を使って考えることに集中することも頭皮にはよくないようだ。

 そういう意味では、今は会社勤めの頃ほど頭を使ってなくてのほほんとしてるということなのだが、生活に困らない程度には稼げているんだからのんびりと馬鹿になっていてもいいじゃないか。

 勉強や仕事をしないで済ますことはできないんだから、多少フケが増えるくらいなら気にしないでいればいい。かゆみは集中力の妨げになるからステロイドなどの薬品に頼るにしても、シャンプーやリンスなどが効果のない体質もあるということなので、気休めかもと思いつつ無駄な買い物をするのはやめた方がいいと思う。

« 2017年12月 | トップページ