2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ
フォト

« タイヤをBluEarth AE-01Fに交換 | トップページ | Proudly Built in Silicon Valley »

2014年9月25日 (木)

トヨタの「ハッカソン」ではクルマは救えない

 今月トヨタが開催したハッカソンに関する日経ビジネスの記事

 「外部の知恵はクルマを救えるか」なんていうサブタイトルがついているので、ついツッコミを入れたくなる。

 「ハッカソン」と称しているが、内容的には企業のPR目的のイベントという感じ。

 記事で紹介されているアプリは、どれも「面白アプリ」の類いであって、実際の車を使った生活の中で必要になると感じさせるものはない。仮に商品化されたとしても、数日間試してみて「ふ~ん」と思うかもしれないがすぐに使わなくなって忘れ去られる程度のもの。

 こういった「面白アプリ」でも、ときには商品企画が勘違いして製品に搭載されてしまうことがある。もちろんそれ自体はカネの取れる独立した製品にはならないので、あくまでオマケ機能として。
 ウチのクルマのナビには、NintendoDSを接続してDSでクイズやら観光地情報やらができるクルマでDSという機能がついているのだが、これもそうした「勘違い機能」の一つ。ほとんどの人には不要なオマケ機能。こんなものに開発予算かけるより、出来の悪い音楽再生機能をもうちょっとどうにかしろよと思ってしまう。

 「面白アプリ」をネタにベンチャー企業を始めようという安易な発想はものすごく多くて、実際にアメリカでは雨後のタケノコのように会社が作られているのだが、大きな資金を集められるものは無く存続できるものはほとんどない。「クルマを救」うためには、ただの「面白アプリ」ではなく、日々のクルマの利用シーンの中で広く使われるものでなくてなならない。

 クルマをターゲットにしたベンチャーというと、古くは電気自動車のテスラがあるし、最近は自動運転が熱い。そこで重要になっているのは、ソフトウェアを中心にしたシステム技術力だ。クルマメーカーが必要としているのは「面白アプリ」のソフトではなく、クルマの本質に関わるソフトだろう。

 まぁ、会社内の商品企画提案でも、本質的な問題を放置したまま小ネタの競い合いになってることが多いので、この「ハッカソン」とは変わりないんだけどね。

 この記事でひとつ気になったのは以下のくだり:

 だが、取材の中でそれ以上に印象的だったことがあった。参加者が各人の立場にとらわれずに、良いアプリを出すために純粋に意見を言い合う自由な雰囲気だ。

 「うるさい人間関係がない会社組織ではないのだから、当然ではないか」、と思われるかもしれない。企業の中で各人が役割分担をすると、どうしても他部署や他人のすることに対して物申せないという遠慮が出るのは自然なことだ。だが、それが結果として仕事の質を落としているかもしれないことに改めて気付かされ、トヨタの関係者からも同様の言葉が聞かれた。

 会社の中だと自由に意見が言えないということだが、これは正しくない。
 企業内であっても、他組織に遠慮があろうが無かろうが、言うヤツは言う。問題は、そういった意見を拾い上げる仕組みや体質がその企業に無いこと。アメリカなら、行動力のあるヤツは意見が通らなければ企業を飛び出してベンチャーを立ち上げる。そうやって社会の活力が維持されていくのだから、それはそれでいいことなんだけど。

 「トヨタの関係者からも同様の言葉が聞かれた」とあるが、はたして問題の本質に取り組むつもりがあるのかどうかが気になるところ。

« タイヤをBluEarth AE-01Fに交換 | トップページ | Proudly Built in Silicon Valley »

ビジネス」カテゴリの記事

コメント

発言したことが「トヨタの関係者から」と掲載されたものです^_^
内容興味深く拝見しました。
仰るとおりですね。
表面的な活動として取り上げられていますので、
本質的なところまで伝えられるように、
尽力していきたいと思います。
ありがとうございました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215855/60371403

この記事へのトラックバック一覧です: トヨタの「ハッカソン」ではクルマは救えない:

« タイヤをBluEarth AE-01Fに交換 | トップページ | Proudly Built in Silicon Valley »