2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ
フォト

« 豊田市は宅配便事情が悪い | トップページ | 全録テレビは5,000万世帯に普及するか »

2012年12月26日 (水)

カシオの電波腕時計がデムパだった

 今では珍しくなくなったが、電波腕時計を使っている。カシオの wave ceptor のアナログタイプ。

 こいつは、電波時計のくせにアナログ部分の時刻がデジタル表示の時刻から何十秒もずれることが珍しくない。これまでは、毎晩夜中に電波を受信して時刻合わせをするときにアナログ部分の針の動きを止めているからずれるのだろうとか思って気にもとめていなかった。ちゃんと考えれば、壁掛けの電波時計なんかは、アナログでもちゃんと秒針を合わせているのだから、おかしいのに気づくのだが。

 今日、たまたま秒針を手で操作してデジタル表示の時刻に合わせたのだが、わずか5分後には5秒も遅れていた。意地になって、再度時刻合わせをして秒針の動きを見守っていると、3分の間に2回も秒針が少し動くだけで先に進まないことが起きた。デジタル表示の方は正常にカウントアップしていくから、アナログ表示の方が遅れていくことになる。

 アナログ部分が1日に遅れる時間はまちまちだが、極端に大きくずれることもないので、起きやすいタイミングのようなものでもあるのかもしれない。

 いずれにしても、アナログ部分の表示はデジタルのおまけのテキトーメカにすぎなくて、デジタル時計から秒単位の信号をもらって秒針を動かすトリガにでもしているのだろう。でもって、そのトリガを取りこぼす確率が非常に高いと。精度も何もあったもんじゃない。なんのためにアナログ時計を買ったのやら。なんというデムパな時計。

 ひどい仕様の時計なのだが、そこはなんとなくカシオらしいなという気がしないでもない。でもまぁ、次はセイコーを買うよ。

« 豊田市は宅配便事情が悪い | トップページ | 全録テレビは5,000万世帯に普及するか »

家電」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215855/56400411

この記事へのトラックバック一覧です: カシオの電波腕時計がデムパだった:

« 豊田市は宅配便事情が悪い | トップページ | 全録テレビは5,000万世帯に普及するか »