2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ
フォト

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月

2012年9月15日 (土)

秋なので・・・

 豚肉を21kg買った。

 春に仕込んだベーコンが無くなりそうになったので、まだちょっと暑いけど次の仕込み。

 ロースハム用のロース肉が2本で11.5kg。ベーコン用のバラ肉が2枚で9.5kg。前回と同じThe Meat Guyから通販で購入。1本とか1枚とかいう単位で購入するから、売る方も大きめのものを選んでくるようで、作り甲斐がある。スモーク用に切り分けた断面からは、赤身のバランスも良さそうだ。
 ついでにソーセージとかラム肉とかも購入。いつも買っていたマトンのブロック肉は品切れで買えなかった。残念。

 自作のベーコンの味と比較するために、ドイツ産のスモークベーコンも買ってみたのだが、国内のスーパーで売ってるハムやベーコンと同じで、蒲鉾みたいにプリプリしてて美味しくなかった。ベーコンエッグにしても、子供がまずくて残すくらい。自作ベーコンの味に自信を新たにしたが、1kgも買ってしまったドイツベーコンはどうしてくれよう。ザクザク刻んで炒め物に入れたりしているが、なかなか無くならない。

2012年9月12日 (水)

LTE接続時の消費電力

愛知環状鉄道を岡崎から移動。
バッテリー残量が少なくなっていたので充電しておこうとモバイルバッテリーを接続していたのだが、充電がなかなか進まない。3G接続では体験したことのない状況。

乗車区間はほぼ全域がLTEサービスエリアだったので、バッテリーレベルを確認したときはいつもLTEで接続できていた。

LTEのエリア整備がまだ途上であるためだろうか。セル端で接続品質が低下したときに、送信電力を上げるとか余分な通信が発生するとかしているのかもしれない。このあたりは素人なのでよく分からないのだけれど。

2012年9月 2日 (日)

成熟しないBluetooth

 カーナビにスマートフォンをBluetoothで接続して音楽を聴いているのだが、いろいろと不自由というか不満を感じることが多い。

 まず最初に、どう接続していいかが分からない。携帯電話のハンズフリーと音楽再生で接続するのでそれぞれのプロファイルで接続するのは分かるのだが、音楽だけでいいから音声通話なんか使わねーよっていう場合にどうするかがよく分からない。

 Bluetoothの音楽再生では、カーナビはヘッドセットと同等でスピーカを鳴らすくらいのことしかできなくて、ほとんどの操作はスマートフォンを操作すべきなのだが、そういったお作法は知ってないと分からない。これじゃ一般ユーザは使えないって。接続する端末によって音楽タイトルの情報が出たり出なかったりなんて、意味不明だ。

 GalaxyをBluetoothで接続すると、ときどき音楽の再生が始まらなくなることがある。再生モードに入っても、スマートフォン側でプログレスバーが進まず、いつまでたっても曲の再生が始まらない。曲のスキップ操作をすると復活するのだが、なんでそんなことしなくちゃいけない。

 Bluetoothが製品に搭載されるようになって10年にもなるというのに、このわけの分からなさはどういうことだろう。マニュアル読まずに適当にやっても基本的な機能ぐらいは使えるようになってないと、Bluetoothの普及なんていつまでたっても無理なんじゃなかろうか。

2012年9月 1日 (土)

Galaxy S IIIでSDXCカードを使うときのファイル名処理にバグがあるかも

 40GBを超えた手持ちの音楽ライブラリをクルマの中で聴くために、Galaxy S III用に64GBのmicroSDXCカードを購入した。ところが、GalaxyでSDXCカードのexFATを操作する際のファイル名の文字コードの処理に問題があるみたいで、ファイルにうまくアクセスできない現象が起きている。

 購入したmicroSDXCカードはSandiskの輸入品だが、Windows7では普通に使えるし、Galaxyでもファイル名に特定の文字を使わなければ問題は起きないので、カード自体は正常だと思われる。

 問題の起きるファイル名は、全角の英数字や記号を含むもので、「/」や「:」など、対応する半角文字がファイル名に使えない特殊記号であるものだが、全角のアルファベット小文字だけのファイル名でも問題が起きるものがある。

 症状は、USB接続したGalaxyにWindwosPCからファイルやフォルダを書き込もうとすると失敗するとか、WindowsPCでSDXCカードに書き込んでおいたファイルがGalaxyでは正常にアクセスできないというもの。ファイル管理アプリで見ると、フォルダがフォルダとして認識されていなかったり、ファイルが表示されても名前の変更ができずファイルを開くこともできない。
 いずれのファイル名も、FAT32を使っているSDHCカードでは問題は無かった。

 SDXCカードはファイルシステムとしてexFATを採用しているのだが、今のAndroidではOSとしてexFATをサポートしていない。SDXCカードに対応したスマートフォンでは、それぞれのメーカが独自にexFAT対応を組み込んだことになるが、メーカごとに完成度に差が出てくる可能性がある。SamsungがexFATの実装を自製したのかどこかから調達したのか分からないが、とにかく今のGalaxy S IIIの実装は完成度が低いようだ。

 製品としてmicroSDXCカード対応が仕様に書かれているのだから、これは製品の欠陥には違いない。とりあえずの回避手段として、問題の起きそうなファイル名をWindowsで書き換えたのだが、かなり面倒だった。いつになるか分からないが、早いところ修正ファームを出してもらいたいところだ。

 ちなみに、パナソニックのSDXCに対応したスマートフォンでは問題ないらしい。さすがにSDカードの本家だけに、きちんと検証されているのだろう。ちょっとうらやましい。

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »