2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ
フォト

« Google Fiberの申し込み状況に見るGoogleの本気じゃない度 | トップページ | カーナビで音楽を聴く »

2012年8月22日 (水)

大腸内視鏡検査の受診準備中

 今日の午後イチで大腸内視鏡検査を受けることになっていて、準備として腹の中をカラッポにする手順をしているところ。今回が初めてなのだが、Webでさんざん調べて手順は確認してある。

 前日の食事は、朝は卵かけご飯、昼は白身魚のフライにご飯、夕食は薬味無しの冷や奴という感じで、消化の良いものに限定。ふだんは馬みたいに野菜を大量に食べる方なので、これだけでもけっこう気分が沈んでくる。

 昨晩9時に便秘薬のプルゼニドを服用。前の晩に飲んでおいたら翌朝に快適なお通じが、ってパターンの薬で、下剤でフラッシュする前に出口渋滞を解消しとくためのものだろう。

 11時前には自宅を出てクリニックに向かわないといけなくて、その前にフラッシュが完了しておなかの具合が安定してないと困るので、ちょっと早いが6時半に下剤の服用を開始。プルゼニドで固形分がしっかり出た感じがしないのだが、見切り発車。

 下剤は、レモン風味のムーベンというやつ。下剤と言っても特別な薬品が入っているわけではなく、塩類の濃度を調整して水分が腸から吸収されないようにしただけのもの。吸収されない液体をどんどん飲むから、腸の中のものが洗い流されるというわけ。水洗便所でフラッシュするのと同じだ。なので、薬の袋には「腸管洗浄剤」と書かれている。
 匂いはスポーツ飲料みたいな感じはするものの、生理食塩水よりちょっと濃い塩分が入っていて、薄い塩水を飲んでいる感じがしてかなりマズイ。前の晩に作って冷蔵庫で冷やしておいたのだが、これがぬるい温度だとさらにマズイと感じることだろう。

 とりあえず10分おきくらいに200ccを飲む感じでスタート。ゆっくりチビチビ飲めと書いてあるが、ヘンな味のせいでだんだん吐き気がしてくるので、つい早く飲んでしまう。
 4回目を飲んだあたりでちょっとゴロゴロし始めたのだが、出口渋滞が完全に解消されていないせいか出口付近で行ったり来たりしてる感じがして少し腹痛がする。

 1時間ちょっとしたところで固形分が抜け、フラッシュ状態に入った。臨戦体制。飲み続けているせいで口の周りに塩気がついて、舐めるとしょっぱいのがまた気持ち悪い。

 5回目くらいの排出で固形物は完全に見えなくなった。若干の白濁はあるが、便器の底は見通せる。

 飲み始めて2時間くらい。7回目には濁りもほとんど無くなったので、フラッシュは完了したのだが、まだ腹の中に液体が大量に残っている感じがする。1時間くらいはトイレから遠く離れるのは危険かも。回数が多いので気をつけてペーパーで押さえるだけにしていたのだが、それでも痛くなってきた。やっぱソフトなのを用意しときゃよかった。

 8時半過ぎに飲み終えたのだが、最後に出したのは10時半。2時間も出続けるのだ。

 内視鏡診断では1センチくらいのポリープが見つかり、その場で切除。止血用のクリップが何個か腹の中に残ってる状態。これって、飛行機に乗れるんだろうか? 予定無いけど。数日は禁酒とかで、健康生活することにになってしまった。

« Google Fiberの申し込み状況に見るGoogleの本気じゃない度 | トップページ | カーナビで音楽を聴く »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215855/55480480

この記事へのトラックバック一覧です: 大腸内視鏡検査の受診準備中:

« Google Fiberの申し込み状況に見るGoogleの本気じゃない度 | トップページ | カーナビで音楽を聴く »