2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ
フォト

« ズレてる日本のテレビ開発 | トップページ | 米Kansas City の Google FTTHサービスが間もなくサービス開始 »

2012年7月18日 (水)

アメリカではスマートTV所有者の半分以上がネットにつないでいる

 ネット対応テレビなのにネット接続率がなかなか上がらないというのがテレビメーカーの悩みだったわけだが、米国の最近の調査を紹介した記事によると、スマートTV機器の所有者の半数以上が所有している機器をネットに接続していて、さらにその75%がVoDを利用しているのだとか。

 米国では、HuluとかNetflixとか、ケーブルテレビ業者の提供しているVoDとか、安くて使いでのあるサービスが多いから、接続率が上がって当然だろう。
 欧州でも放送局が番組をネットで無料ストリーミングするのはあたりまえのサービスになりつつあるから、同様に接続率は上がっていくことだろう。日本のようにサービスが不毛な地域は、どんどん置いてけぼりになる。

 もっとも、スマートTVと言ってもSTBなどテレビ以外の機器が多いわけで、テレビのネット機能が利用されているわけではないというのがテレビメーカーの悩みどころではあるんだけれど。

« ズレてる日本のテレビ開発 | トップページ | 米Kansas City の Google FTTHサービスが間もなくサービス開始 »

テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215855/55225555

この記事へのトラックバック一覧です: アメリカではスマートTV所有者の半分以上がネットにつないでいる:

« ズレてる日本のテレビ開発 | トップページ | 米Kansas City の Google FTTHサービスが間もなくサービス開始 »