2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ
フォト

« Galaxy S III はやっぱりデカかった | トップページ | からだ巡茶のミディボトル »

2012年7月 9日 (月)

コンテンツを見せるのがテレビか

 先週の朝刊にLGのスマートテレビの全面広告が出ていた。そこでアピールされていたのは、LGのスマートTVのWebサイトにも出ているが、リモコンが簡単、コンテンツ探しが簡単、デザインが簡単の3つだった。

 デザインが簡単というのは、個人の好みだからどうでもいい。

 リモコンが簡単というのは、Wiiのコントローラみたいにオブイジェクトの選択と操作ができるということだが、テレビのメインの使い方である通常のチャンネル操作ということではむしろ使いにくい。そのせいで、従来タイプのリモコンも提供される。2つもリモコンを並べておかないといけないのが「簡単」なわけがない。このようなリモコンはWiiが出た頃からありふれたアイデアとなったが、テレビのリモコンとしては企画倒れの勘違いネタにしかすぎない。だから、これもどうでもいい。

 どうでもよくない引っかかりを感じたのが、「コンテンツ探しが簡単」というやつ。テレビはコンテンツを見る道具なんだからと、コンテンツをたくさん見せようという仕掛けを考えているらしいテレビがよくあるが、テレビ屋の勝手な思い込みじゃないのか。

 一日の内でテレビを見ている時間というのは、放送とかVoDとか中身は変わっても、1日24時間の8%程度で増えも減りもしていない。このくらいの時間だと、一所懸命コンテンツを探さなくても時間は過ぎてしまう。だとしたら、テレビの製品機能でコンテンツ探しに血道を上げるのは無駄なんじゃないのか。

 個人的な思いだが、テレビとして新たなことをするためには残りの92%にどう関わっていくかを真剣に考えるべきであって、コンテンツがーとか言ってる間はテレビに革新は生まれないんじゃないかと思う。

« Galaxy S III はやっぱりデカかった | トップページ | からだ巡茶のミディボトル »

テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215855/55159718

この記事へのトラックバック一覧です: コンテンツを見せるのがテレビか:

« Galaxy S III はやっぱりデカかった | トップページ | からだ巡茶のミディボトル »