2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ
フォト

« ドコモのパケット料金値下げの記事 | トップページ | 花粉症終息期、今年も口腔血腫ができた »

2012年6月16日 (土)

050plusとひかり電話

 050plusは、NTTコミュニケーションズの050 IP電話のスマートフォン用クライアントだが、Interopに行ったときに、企業向けの050 plus for Bizというのが展示されていた。
 企業向けにまとめて契約した番号に内線を設定したり管理機能を用意したりしてるが、基本的な特性は050 plusのまま。050なので緊急連絡とかできないから、ちょっと工夫は必要なのだろう。

 で、ちょっと思い立って、スマートフォン向けのIP電話端末ソフトについての情報整理。何年も前の薄れた記憶の整理なので、現役で詳しい人はツッコミ入れずにスルーするように。

 スマートフォンでIP電話のクライアントアプリを動かすときに問題になるのが、着信の待ち受けをどうするか。サーバから呼び出しが来たときに応答できないといけないので、アプリは動いてないといけないし、通信路を確保しておくために適当なタイミングで通信してやんないといけない。このせいで、バッテリーの消耗が心配になる。
 スマートフォンの省電力が進んだおかげで、無線LAN接続くらいならなんとかなるが、携帯電話網みたいに電力を馬鹿食いする通信では、待ち受けしてるだけで電池が1日もたなくなる。

 通常の携帯電話では、電話やメールの着信があれば、基地局が電話端末を叩き起こしてくれるから、待ち受けだけなら数週間もバッテリーが持つ。これをスマートホンのアプリで利用できるようにしたのが、AppleのAPNSやGoogleのC2DMというプッシュ通知。

 AppleやGoogleの通知用サーバに、起こしたい端末とイベントの種類を連絡してやると、携帯電話網の仕掛けを利用してスマートフォンを起こしたうえで、イベントを通知してくれる。端末側では、イベントに応じた表示が出て、対応するアプリがあれば起動を誘導してくれる。アプリを動かしておかなくても待ち受けできるし、余計な通信もしないので、電池を消費しない。
 携帯電話網の重要な機能で、さまざまな課金サービスの基本にあった機能なので、スマートフォンのプッシュ通知もそのうち課金されるのじゃないかと思っていたが、どうもそうはならないようだ。とりあえずめでたい。

 IP電話で使う場合は、IP電話のサーバから着信があったときに、着信通知の受信でイベント生成して端末を叩き起こす中継サーバが必要になる。叩き起こされたアプリは、中継サーバに準備できたことを通知。中継サーバがIP電話サーバに対して通話の設定をする端末のアドレスを通知すると、音声セッションが設定されて着信が完了する。

 音声通話なんてそうしょっちゅうするもんでなし、中継動作も単純なので中継サーバの負荷なんてたいしたことはない。それでも中継サーバは必要なので、端末ソフトだけではできない。050plusとかNHN JapanのLINEとか、サーバの運用ができるところでないと提供は難しい。

 Acrobits Softphoneはプッシュ通知対応機能のある汎用のIP電話ソフトだが、わりと高めの有料アプリだし、会社自体もしっかりしてそうなので、中継サーバの運用もできるのだろう。汎用と言っても、中継サーバを突っ込めるかどうかはIP電話サービスのサーバの仕様によるので、動けばラッキーと考えておくべき。もっとも、IP電話サービスのサーバの機能がしっかりしたものであることが多いので、たいていは動いちゃうのだが。

 でもって、ひかり電話対応のIP電話ソフトだが、単なるSIP電話端末ソフトで接続できるものはいくらでもあるのだが、スマートフォンで実用とするためにはプッシュ通知をしてくれる機器を用意する必要がある。ひかり電話のルータにその程度の機能を実装するのは難しくないと思うのだが、カネにならないからNTTもやらないだろうな。

 IP-PBXソフトのAsteriskを動かしておくってのが以前に流行ったことがあったが、ちょっと大げさすぎる。もしやるとしたら、オープンソースのSIP電話ソフトをちょちょいと改造すればいいだろう。プッシュ通知機能を追加して、音声データをスマートフォンにリダイレクトするメディアプロキシにする。一種のB2BUAか。音声データを別パケットに詰め替えるだけの処理なので、性能の低いCPUでも余裕でできる。
 中学生の夏休みの工作とかでどうかね。

« ドコモのパケット料金値下げの記事 | トップページ | 花粉症終息期、今年も口腔血腫ができた »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215855/54979295

この記事へのトラックバック一覧です: 050plusとひかり電話:

« ドコモのパケット料金値下げの記事 | トップページ | 花粉症終息期、今年も口腔血腫ができた »