2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ
フォト

« 今年、花粉症は今までになく軽くすんだ | トップページ | いまだに音声通話に料金を払うのはおかしい »

2012年4月13日 (金)

GREEやDeNAに世界をリードできるものがあるのか

 ソーシャルゲームで高収益を上げているGREEやDeNAに対して、法で規制されるべき行為をしているのではないかという批判が強くなってきている。一部には、警察の手が入るんじゃないかという観測もあるようだが、真偽のほどは分からない。

 そのような批判に対して、日本にとって重要な産業になるとして擁護する記事。何を言いたいんだか、さっぱり分からない。

 オンラインゲーム内のアイテム課金は何年も前から世界中で行われていることであって、特に新しいことじゃない。
 米国ではZyngaがFacebookと連動する形でソーシャルゲームを提供していて、膨大なユーザを集めているものの、収益的にはイマイチで投資家の熱はすでに冷めてしまっている

 法律的な解釈はおいといて、利用者の射幸心をあおりたてて、できるだけ短期間のうちにより多くのカネを利用者から巻き上げようとするGREEやDeNAのやりかたは、一般常識で考えればギャンブルと何ら変わるところはないだろう。ギャンブルなんて何千年も前からあるのだから、もちろんここにも新しいことはない。

 国内におけるソーシャルゲームの高収益は、日本の法制度の不備や法の執行が後手に回っていることの表れであるというのが多くの人の感じていることだろう。そういった状況の中で、このような擁護記事を書いてしまう感覚はまったく理解できない。

« 今年、花粉症は今までになく軽くすんだ | トップページ | いまだに音声通話に料金を払うのはおかしい »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215855/54457668

この記事へのトラックバック一覧です: GREEやDeNAに世界をリードできるものがあるのか:

« 今年、花粉症は今までになく軽くすんだ | トップページ | いまだに音声通話に料金を払うのはおかしい »