2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ
フォト

« GeForce 295.73 ドライバは不安定かも | トップページ | ソフトバンクモバイルも固定通信とのセット割引を発表、したけれど »

2012年2月26日 (日)

インターネットバンキングで電子納税

 eTaxで確定申告をしてから1ヶ月以上たって、ようやく納税を済ませた。

 インターネットバンキングのペイジーによる電子納税を使ったのだが、入力するコードを調べるのが面倒くさい。

 手続きの説明は、eTaxのWebページに「入力方式による納税手続」の説明があって、基本的にこれに従うだけなのだが、3種類ある電子納税手続の方式から「入力方式による納税手続」でやるのが適切であることを理解するのが面倒だ。ここを読んで理解するまでに1週間。

 説明を理解して入力方式を選んだところで、何年か前に1度使ったきりの「ペイジー」でどう納税するのかを調べることになり、面倒でまた1週間放置。

 たまたま通帳残高を眺めていて、追加で10万円単位の納税をするのが突然惜しくなって、やる気をなくして2週間休み。ときどき「納税しなくっちゃー」とかけ声をかけるだけ。

 ペイジーのことを調べると、あれこれ入力しないといけないらしいので、eTaxのページで入力項目の説明に戻る。納付目的コードと利用者識別番号までは分かったが、納税用確認番号って、どうしたんだっけ? 確認方法があるのか調べてみようかなと考えて、さらに1週間先延ばし。

 ようやくすべての入力コードをメモしてペイジーで納付したのが2/25。ペイジーで送付すると、直後にeTaxのメッセージボックスに納付完了通知が表示された。グダグダやってた事前準備に比べると、拍子抜けするくらいあっさりしている。

 一度経験してしまえば2回目からは簡単に済ませられるだろう。確定申告で気合いが入っている直後なら、余勢で納税まで行けると思う。

 eTaxのシステムも、国民から金を徴収しようというのなら、もうちょっと懇切丁寧に説明してあってもいいだろう。確定申告データ送付したら、ペイジーで入力するコードをすべて表示してくれるとか。右から左にコピー&ペーストするだけなら、コードが間違ってやしないか、もし間違えたらどうなるんだろう、などと心配することもないだろうし。

« GeForce 295.73 ドライバは不安定かも | トップページ | ソフトバンクモバイルも固定通信とのセット割引を発表、したけれど »

生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215855/54080632

この記事へのトラックバック一覧です: インターネットバンキングで電子納税:

« GeForce 295.73 ドライバは不安定かも | トップページ | ソフトバンクモバイルも固定通信とのセット割引を発表、したけれど »