2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ
フォト

« IPTV契約数、ようやく100万を突破 | トップページ | スマートフォンのバッテリ持続時間 »

2012年2月 7日 (火)

GoogleのFTTHプロジェクト

 Googleが都市まるごとFTTHサービスを提供するプロジェクト。カンザスシティは、2011年の3月にプロジェクトの対象として選ばれたんだが、1年近く経過してようやく光ファイバの敷設が始まるんだと。記事によると幹線の敷設をこれから始めようというところで、家庭向けに提供が始まるのはだいぶ先になるようだ。

 光ファイバの敷設なんて、VerizonやAT&Tが何年も前から展開してて工事業者にも経験の蓄積はできているし、インターネットビジネスの代表格であるGoogleのことだから、もっとちゃっちゃかやっちゃうんじゃないかと思っていたのだが、えらくゆっくりしている。

 カンザスシティをWebで調べると、地域の主要都市ではあるんだけれど、東京の都区部と同じくらいの面積に人口は50万人くらいしかない。密度が東京の10分の1くらいしかないので、設置工事の効率も悪かろう。コストもかなり大きくなるにちがいない。大変そうだね。

 日本でこれだけFTTHが普及しているのは、NTTのがんばりもあるのだろうが、人口密度の高さもあるということか。

 ウサギ小屋に感謝・・・しないよっ! アメリカみたいに宅地1,000平米とまでは言わないけどさ、せめて100坪くらいは欲しいやねっ!

« IPTV契約数、ようやく100万を突破 | トップページ | スマートフォンのバッテリ持続時間 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215855/53928871

この記事へのトラックバック一覧です: GoogleのFTTHプロジェクト:

« IPTV契約数、ようやく100万を突破 | トップページ | スマートフォンのバッテリ持続時間 »