2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ
フォト

« VerizonがRedboxと合弁会社設立へ | トップページ | 東京が花粉シーズンに突入 »

2012年2月 8日 (水)

米国の大学で入学適性を見るのにFacebookが参照されている

 アメリカの話だが、大学が学生を入学させる際にFacebookを参照して適性を見ることが増えているという記事

 大学側の入学適性試験担当者の8割が学生のFacebookを参照するとし、そのうち6割が参照した結果学生のプラスになったか特に影響無しと。ところが4割については学生の受け入れ判断にマイナスになってしまっている。

 まぁ、実名制で他者が参照できる以上こういった使い方をされるのは想定すべきで、うかつなことは公開すべきではないだろうし、これを逆手に取って自分のプロモーションをすることだってできる。そういう道具なんだと思えばいいんだろうけど、なんだか窮屈だ。

 たとえ匿名であってもブログやTwitterなんかは外向けの顔なんだし、何かあれば実名を見つけられてしまうと考えておくべき。
 そういったことは頭で分かっていても、ついつい自己規制が緩んでしまうことはままある。インターネットを利用する以上は適度な緊張は必要なんだとは思うが、もうちょっと人の行動に寛容な仕組みはできないものかな。

« VerizonがRedboxと合弁会社設立へ | トップページ | 東京が花粉シーズンに突入 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215855/53931366

この記事へのトラックバック一覧です: 米国の大学で入学適性を見るのにFacebookが参照されている:

« VerizonがRedboxと合弁会社設立へ | トップページ | 東京が花粉シーズンに突入 »