2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ
フォト

« @niftyでIPv6接続オプションが勝手に解除された問題 | トップページ | AndroidがダメならWindows Phoneでいいや »

2011年8月 4日 (木)

フレッツ IPv6ネイティブ接続対応のISPが大幅増・・・だけど

 フレッツ光ネクストのIPv6ネイティブ接続に対応したプロバイダのリストがどんどん伸びている。

 ただ、リストから個々のプロバイダのWebページを見に行くと、かなり微妙で、見ていて飽きない。1時間くらいは楽しめるかも。

 どうやって登録したのか分からないがいきなりリンク切れのところがあったり、VGAサイズの小さな画面を前提にしたかのような固定サイズのWebページとか、最新情報が5年以上前の日付でメンテナンスされていないようなところとか。プロバイダ料金が月額が1,800円って、いつの時代なんだよと思わせるものとか。
 なんか、タイムカプセルでも開けたみたいだ。

 東京エリアで表示しても、宮城とか地方のプロバイダがガンガン出てくるのも面白い。IPv6に限ればISPのネットワークは使わないんだから、プロバイダの本拠地がどこにあっても関係ないってのは確かだが、IPv4がメインの間はちょっと都合が悪いんじゃないだろうか。単なる登録ミスかもしれないけれど。

 一つ一つのプロバイダのページをを見ていると、ISPが必要とされた時代というのはやっぱり終わってるんだなと思ってしまう。

« @niftyでIPv6接続オプションが勝手に解除された問題 | トップページ | AndroidがダメならWindows Phoneでいいや »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215855/52386738

この記事へのトラックバック一覧です: フレッツ IPv6ネイティブ接続対応のISPが大幅増・・・だけど:

« @niftyでIPv6接続オプションが勝手に解除された問題 | トップページ | AndroidがダメならWindows Phoneでいいや »