2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ
フォト

« ハズレ家電:日立ロータリーシェーバー RM-TX798 | トップページ | 最近、スマートフォンの使い方が固まってきた »

2011年7月 8日 (金)

NTT東日本の公衆無線LAN 5万局計画はコンビニ総取り?

 NTT東日本が、セブン・イレブン全店舗に無線LANを設置する計画を発表している。

 NTT東は2012年度末までに5万局の公衆無線LANアクセスポイントを整備する計画を発表しているが、これで一気に14,000局を設置する目途が立ったわけだ。

 でも待てよ。セブン・イレブンの14,000店舗ってのは、日本全国なんだよね。でもって、NTT東日本の計画なんだよね。

 NTT西日本はどこ行った?

 NTT東が5万局でNTT西も同じくらいだろうから、KDDIの10万局計画と同じくらいかと思ってたら、ぜんぜん届かないじゃないか。

 そういえば、NTT東西の公衆無線LANアクセスポイントであるフレッツ・スポットは現在9,000局くらいあるんだが、大手のコンビニの店舗数を合計すると4万店くらいあるんだよね。合計すると、ほぼ5万。

 なんだこの符合は。

 「ごまん」という語感が怪しいとか冗談にしていたのだが、ひょっとしたらものすごい丼勘定の計画じゃないかと疑いたくなってきたぞ。

« ハズレ家電:日立ロータリーシェーバー RM-TX798 | トップページ | 最近、スマートフォンの使い方が固まってきた »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215855/52148187

この記事へのトラックバック一覧です: NTT東日本の公衆無線LAN 5万局計画はコンビニ総取り?:

« ハズレ家電:日立ロータリーシェーバー RM-TX798 | トップページ | 最近、スマートフォンの使い方が固まってきた »