2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ
フォト

« ひかりTVとフレッツ・テレビの契約数 | トップページ | Galaxy S II より省電力が欲しい »

2011年2月 9日 (水)

花粉症の薬をアレロックからアレグラに変更

 ふと思いついて、花粉症の飲み薬をアレロックからアレグラに変えてもらった。

 アレロックはもう何年も使っているのだが、この2,3年は薬の飲み始めに身体のだるさを強く感じるようになっていたので、ほかのものも試してみようかと思ったため。

 その結果、身体のだるさはかなり減った感じがする。アレロックを使い始めたときも、それ以前に使っていた薬に比べると楽になった感じはしていたのだが、その頃の感じに似ている。

 自分に合っていると思った薬も、何年かたつうちに体質の方が変わってきて、副作用の出方が変化するのかもしれない。古い人間なので、病気というのは我慢が必要なものだという思い込みが強いのだが、試せるものはせいぜい試した方がいいのだろう。

« ひかりTVとフレッツ・テレビの契約数 | トップページ | Galaxy S II より省電力が欲しい »

花粉症」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215855/50816796

この記事へのトラックバック一覧です: 花粉症の薬をアレロックからアレグラに変更:

« ひかりTVとフレッツ・テレビの契約数 | トップページ | Galaxy S II より省電力が欲しい »