2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ
フォト

« Yahoo!知恵袋 : ようやく1ランクアップ | トップページ | 電柱はメタル通信だから混雑してるわけじゃない »

2010年4月30日 (金)

メタルは錆びるが光ファイバは錆びないので安い:ソフトバンクの嘘

 「FTTHが1,400円でできる」ということに反応して記事を書いたが、ソフトバンクのプレゼンにはもう一つ許せない嘘がある。それは、メタルの電話線は錆びるが、光ファイバはガラスなので錆びないから長持ちで維持費が安くなるという点だ。

 先日記事にした総務省のICTタスクフォースでのソフトバンクのプレゼンで、光ファイバのコストが安いことの説明として孫社長自身が話している。また、別の講演でも同じ事を言ったらしいことが記事になっている

 確かに光ファイバはガラス製であって金属ではないので、錆びることはない。だが、錆びないからと言って劣化しないわけではない。また、メタルケーブルも、錆びるから使えなくなるわけでもない。「光ファイバは錆びないから長持ち」というのは、本当っぽく聞こえるが実は大きな間違いだ。ソフトバンクテレコムという大手の固定通信事業者の一つを傘下に持つ会社の長が、そんな一般人の誤解を助長するような嘘を吹聴するのは許せない。

 メタル線の劣化は、被覆の劣化による絶縁性の低下だ。絶縁性が低下することで電気信号を正常に伝送できなくなる。錆びるより前に使えなくなる。

 光ファイバは金属でないから錆びない。だが、光ファイバが水に浸されると、ファイバ表面の微細なキズが拡大しやすくなる。風や交通などによる機械的な振動が加わることで、これは大幅に加速される。被覆の劣化をきっかけとして浸水が起こり、その結果ファイバが劣化する。考えようによっては「錆びた」と言えないこともない。
 また、光ファイバケーブルは、光ファイバだけで出来ているわけではない。光ファイバは、電柱から電柱へと張り渡すのに必要な機械的強度を持っていないので、鋼線がケーブルに入っているわけで、この部分は金属だ。さらには、光ファイバケーブルを電柱に固定する金具や支持架だって金属製。光ファイバにしたところで、錆びるところはたくさんある。

 光ファイバの方が寿命が長そうだと思われているが、本当に長いかどうか、長いとしてどのくらい長くなるのかは、まだはっきりとした評価が出されていない。だが、少なくとも錆びる、錆びないという問題ではないのだ。

« Yahoo!知恵袋 : ようやく1ランクアップ | トップページ | 電柱はメタル通信だから混雑してるわけじゃない »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215855/48225741

この記事へのトラックバック一覧です: メタルは錆びるが光ファイバは錆びないので安い:ソフトバンクの嘘:

« Yahoo!知恵袋 : ようやく1ランクアップ | トップページ | 電柱はメタル通信だから混雑してるわけじゃない »