2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ
フォト

« ひかりTVがさらにチャンネル打ち切りを拡大 | トップページ | VARDIAがREGZAのレグザリンクからの録画予約でフリーズ »

2010年3月19日 (金)

花粉症とトマトジュース

 30年来の花粉症で、花粉の飛散量が平年よりも少ないと言われる年でも、耳鼻科に通院してあらかじめ対策していても、仕事で役立たずになるくらいの症状が出るのだが、今年は花粉症の症状がいつもよりはるかに軽い。

 まだ寒いせいかと思っていたが、花粉友に会うといつもどおりに悪化しているので、どうも何かが違うような気がする。
 服用している薬は5年以上前から同じだし、今年はお茶とか乳酸菌とか特別な対策はしてないし、いったい何が変わったんだっけ・・・・・

・・・・・あ、トマトジュース

 そう、1年くらい前から、トマトジュースと安物の焼酎でブラッディーマリーもどきを飲み続けているのだ。酒好きなもので、それこそ毎日欠かさず飲んでいる。1日あたり、トマトジュースで400ccくらいか。スパイスはもちろんハバネロパウダー。

 もともと何かの番組でトマトダイエットとかいうのをやっていたのをマネして、ダイエット目的で始めたのだが、そっちの効果はまるで無し。体重減への期待は3ヶ月くらいで失せたのだが、口当たりが良くて安くて飽きも来ないので、ずっと飲み続けている。実際、なかなかイケルのだ。

 本当にトマトジュースが効いているのかどうかは、もう2,3年様子を見ないと分からない。だいたい何とか茶とか乳酸菌とかも、いつもは花粉症シーズンの2,3ヶ月前から始めていたので、トマトジュースみたいに一年中飲んだことは無かったのだから、トマトジュースだけが効果があるとは言えないだろう。

 とはいえ、他のものに比べて、トマトジュースなら無理せず続けられるのがいい。いくらでも飲めるぞ。ひょっとしたら焼酎と混ぜない方が効果があるのかもと思ったが、うまくいっているのを変えて花粉症が悪化するのもつまらないじゃないか。実験結果がまとまるまで、レシピはそのままでいくとしようや。

乾杯!

酔ってないよ~

« ひかりTVがさらにチャンネル打ち切りを拡大 | トップページ | VARDIAがREGZAのレグザリンクからの録画予約でフリーズ »

花粉症」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215855/47854356

この記事へのトラックバック一覧です: 花粉症とトマトジュース:

« ひかりTVがさらにチャンネル打ち切りを拡大 | トップページ | VARDIAがREGZAのレグザリンクからの録画予約でフリーズ »