2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ
フォト

« PS3を買ったけど | トップページ | 3D映画の「アバター」を見てきた »

2010年1月30日 (土)

iPadとか電子書籍端末とか

 iPadが話題になっているが、面白そうではあるものの、自分で使ってみたいかというと、単なる興味以上のものを感じない。実際に自分が使っているシーンを想像できないので。持ち運ぶには、大きくて重すぎる。家の中で使うなら、ふつうのPCの方がいい。映像見るならテレビで十分。電子書籍端末というなら、電池の持ちが悪すぎるし、手軽さに欠ける。

 電子書籍端末としては、AmazonのKindleが大ヒットしているが、大部分の本は、あれで済んでしまうとは思えない。紙の本の手軽さ、ページを繰ったりざっと斜め読みしたりするときの早さは、今の端末では実現できていない。携帯性では、文庫本や新書版が圧倒的に有利だし。

 Kindleを最初に見て思いだしたのが、大学などでテキストに使われる学術書。値段の高いハードカバー版は、値段相応にごつくて重くて大きい。学生向けに、ザラ紙を使った安価なペーパーバック版もあるが、紙が分厚いので本になるとさらに厚くなる。一日4科目分のテキストと参考書をあわせると、かなりの大荷物になるので、それが一台の端末で済むなら便利だろうなと。電子辞書の発展型みたいなもんだ。それ以外では、電子書籍は必要ないと思う。森林の保護とかで、紙が作れないとかならともかくとして。

« PS3を買ったけど | トップページ | 3D映画の「アバター」を見てきた »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215855/47426433

この記事へのトラックバック一覧です: iPadとか電子書籍端末とか:

« PS3を買ったけど | トップページ | 3D映画の「アバター」を見てきた »