2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ
フォト

« 空気清浄機のウイルス対策機能の有効性 | トップページ | ひかりTVの契約者数は9月末で76万・・・微妙 »

2009年11月 2日 (月)

テレビで新聞は読まない

 ちょっと古いハナシだが、NTTコミュニケーションズと毎日新聞社が、テレビ向けに新聞紙面を配信するサービスの実験をしているが、これはダメだと思う。

 1,2年前に、東京駅だかどこかのイベントエリアでテレビ画面に新聞紙面を表示するデモをしていて、実際に見たことがあるのだが、これは新聞も読まず、インターネットでニュースの検索もしない人間が、頭の中で想像しただけで作ったのだろうと感じた。

 まず、今のテレビ画面というのは、サイズだけは大きくなっているものの、フルハイビジョンであっても紙の新聞に比べると解像度は桁違いに低い。実際に記事を読もうとすると、記事の選択・拡大が欠かせないことになる。実際の紙の新聞であればちょっと視線を移すだけですむことが、テレビだと何段階もの操作をしなければならない。

 また、大画面になって新聞紙よりもサイズが大きくなったかもしれないが、通常の視聴位置は画面サイズの拡大に比例してテレビから離れることになる。結局のところ、見た目は実際の新聞紙よりもはるかに小さくなるから、とても見づらい。

 さらに、家族と同居している状況で、テレビで新聞を見たりするかということもある。

 他方、ニュースの関連情報をインターネットで調べるということになると、テレビのブラウザというのはパソコンのブラウザに比べて操作性でも機能でも比較にならないので、まともな調べ物では使いものにならない。だったら最初からパソコンで読めばいいだけのこと。

 結局のところ、せいぜい見出しを確認する程度の役にしか立たないのだが、新聞にその程度の関心しかないのなら電車の中で週刊誌の吊り広告を眺めるだけでも十分だろう。まったく必要性の感じられないサービスだ。

« 空気清浄機のウイルス対策機能の有効性 | トップページ | ひかりTVの契約者数は9月末で76万・・・微妙 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215855/46649661

この記事へのトラックバック一覧です: テレビで新聞は読まない:

« 空気清浄機のウイルス対策機能の有効性 | トップページ | ひかりTVの契約者数は9月末で76万・・・微妙 »