2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ
フォト

« ソフトバンクモバイル 大量のデータ通信に帯域制限 | トップページ | ひかりTVは増えているか? »

2009年10月 3日 (土)

無線電源供給って使えるのか?

 コイルの共鳴を利用して、無線で効率よく電源を供給する技術が研究されている。効率の数値だけ見ると、50cmくらいの距離で90%を超える効率も実現されているみたいなので、そこそこ実用になるようだが・・・本当にそうか?

 有線との比較をすると、コスト的には電源ケーブルで接続するだけの有線の方が、コイルやら何やらを用意しないといけない無線よりも安いだろう。1万円とか2万円とかの価格差になるにだろうが、無線であることにそれほどの価値の差があるのか?

 また、電磁波である以上、周囲にある電子機器に影響を及ぼす可能性が高いと思うのだがどうだろうか。近くに電子機器や金属製品を置けないとかなると、使うのが面倒だ。

 心配のネタはいくらでも出てくる。関係する技術者は、そういった制限条件を早めに明確にしておくべきだ。でないと、豆腐のカドに頭をぶつけそこなったアホが、無駄な指示を出しかねないのだから。

« ソフトバンクモバイル 大量のデータ通信に帯域制限 | トップページ | ひかりTVは増えているか? »

家電」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215855/46376689

この記事へのトラックバック一覧です: 無線電源供給って使えるのか?:

« ソフトバンクモバイル 大量のデータ通信に帯域制限 | トップページ | ひかりTVは増えているか? »