2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ
フォト

« 見捨てられたV-ONU | トップページ | 携帯電話の出荷が過去最低の3589万台、って十分多いんじゃ? »

2009年4月21日 (火)

F型クロージャが新設されていた

 フレッツ光ネクストへの移行で架線工事をしていたので、近所の電柱を確認してみたところ、自宅へのドロップが接続されている電柱の隣、わずか1スパンのところにAOFクロージャが新設されていた。ドロップケーブルはウチに来てる1本しか出ていないので、今は独占状態だ。さらにさかのぼると、大型のAOクロージャに接続されていた。実質的に局までの配線を独占していることになるか。

P1000200

 中央がAOFクロージャ。その右はメタル回線のクロージャ。AOFクロージャの上に見えている青い保護テープの巻かれたモジャモジャが、ここから4スパン離れたところにあるAOEクロージャから引かれてきた通常のBフレッツの光ファイバ。

 これまでは、5スパンほど離れたところにあるAOEクロージャから、ウチを含む近所5,6軒分のドロップケーブルが延々と並行で張られているという非効率な状態だったので、途中の電柱の懸架部分はモジャモジャになっていたのだが、Fクロージャが新設されたことで、今後ネクストへの移行が進めば少しはスッキリするかもしれない。

 このあと、もう少し足を伸ばして近所を見回したところ、電力の光ファイバに新たに少芯クロージャが挿入されていたのを発見した。

Kc380023

電力系のやる気の無さをさんざん揶揄してきたので一瞬だけ見直そうかと思ったが、サービスエリアがまったく拡がっていないのに何でこんな無駄な投資をするかなと、ますます評価を下げることになった。

« 見捨てられたV-ONU | トップページ | 携帯電話の出荷が過去最低の3589万台、って十分多いんじゃ? »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215855/44747164

この記事へのトラックバック一覧です: F型クロージャが新設されていた:

« 見捨てられたV-ONU | トップページ | 携帯電話の出荷が過去最低の3589万台、って十分多いんじゃ? »