2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ
フォト

« VARDIA 故障 : トレイ閉まらず | トップページ | 社内の回覧にエコキャップ運動の紹介が »

2009年2月 5日 (木)

日本のブロードバンドが世界最先端から転落する日

 2月6日だ。

 結局、ISP存続のためにFTTHインフラの上に非効率な通信構造を温存するのだろう。
 角を矯めて牛を殺すとは、まさにこのこと。

 あぁ、つまらない。

 総務省に文句を言ってやりたいのだが、どこに言ったものやら。

« VARDIA 故障 : トレイ閉まらず | トップページ | 社内の回覧にエコキャップ運動の紹介が »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

そうでもないという話が聞こえてきています。

あやふやな情報ソースなので、自信を持っては書き込めませんが、トンネルとネイティブの両方式がまだ残っているようです。

ISPはトンネルにNATの組み合わせが好きな人が多いようですが。

アプリの発展のためにも、なんとかネイティブが残っていればいいんですが。

あちこちと話をしていても見通しが立たないので、ここは一発ソフトバンクあたりが、アクセスサービス抜きで新業態のサービスプロバイダでも始めてくれたら面白いのに、とかいった苦し紛れの妄想を抱いてしまいます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215855/43960560

この記事へのトラックバック一覧です: 日本のブロードバンドが世界最先端から転落する日:

« VARDIA 故障 : トレイ閉まらず | トップページ | 社内の回覧にエコキャップ運動の紹介が »