2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ
フォト

« REGZAでスカパー!が見づらい | トップページ | ブルーベリーの収穫 »

2008年8月 7日 (木)

IPTVに何を期待するのか

 フレッツテレビのキャンペーンが始まっている。月々682.5円でアンテナを上げずに地上波放送、BSデジタル、e2 by スカパー!が受信できる様になるのは、非常に安いと思う。数年ごとにアンテナを更新していく費用と比較するなら、十分お釣りが来る。

 NTTのサービスとしては、NTTぷららからひかりTVが提供されているが、地上波や多チャンネル放送を受信するだけなら、フレッツテレビやスカパー!光を選んだ方が満足できることは間違いない。特に録画をしたいのなら、ひかりTVを選ぶべきではない。
 放送なんかどうでもよくてVoDが目的というのなら、ひかりTVの方がいいかもしれないが、DVDレンタルとどっちがいいかというのは微妙だろう。

 放送の観点からは、ひかりTVというかIPTVのいいところというのは、今のところ何も無い。IPTVの方が、視聴しているチャンネルだけ送るので効率がいいとか言う主張もあるが、300チャンネルもあるのならともかく、200チャンネルにも届かない今の状況では、IPでもRFでも変わらない。使い勝手からは、RFのフレッツテレビ/スカパー!光の方が優位だ。

 IPTVは、IPであることによるサービス拡張の柔軟性に期待されているのだが・・・これは、あれこれ試行してみたいという技術者の視点でしかなくて、利用者の視点からは価値のあるサービスはまだ現れていない。デジタル放送になったことによって、RF放送でもデータ通信が可能になっているので、IPでなくてもかなりのことができる。IPTVはいったい何をしたらいいのだろうか?

« REGZAでスカパー!が見づらい | トップページ | ブルーベリーの収穫 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/215855/42098514

この記事へのトラックバック一覧です: IPTVに何を期待するのか:

« REGZAでスカパー!が見づらい | トップページ | ブルーベリーの収穫 »