2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ
フォト

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月

2008年3月 8日 (土)

ひかりTV 発表

 ひかりTVのサービス内容が発表された。

 細かいところは BroadBand Watch の記事が分かりやすい。

 正直なところ、いまひとつ魅力がない。IP放送なので、直接受信に対応したTVが無ければ、地上波を受信するにもTV1台ごとにSTBが必要になる。BSデジタルの再送信も無いみたいだし。
 RF方式のスカパー!光では、地上波とBSデジタルは、通常のTVで受信できる。
 TVが3台以上あって、うち1台でしか多チャンネルサービスを利用しないのなら、スカパー!光の方がお得だ。ひかりTVのSTBでは、HDDレコーダーとの録画連携に猛烈な不安があるので、さらに魅力が低下するだろう。

 VoDの方は、まだまだ品揃えが不足。3万本くらいになったら、平均的なレンタルショップ並みだろうか。1万本以下なら、観たいものが無いという意見が多くなるだろう。
 個人的には月に千円もレンタルに払ったりしないし、月額固定料金を取られるのでは価格的にも魅力は無い。アクトビラの方がましかもしれないが、当面はレンタル屋に行くのがコスト的にはベストだろう。

 3年で110万契約が目標だそうだが、前身となる4thMEDIAが4年近くかけて10万に届かなかったことを考えると、かなり困難な目標だ。
 インターネット接続やIP電話などの他のサービスとのバンドルでIPTV/VoDが提供される欧米とは違い、ひかりTVは単独で採算を取らねばならないために、圧倒的に不利な立場にある。IPTVを普及させたいのなら、そのあたりを見直す必要があるだろう。

スカパー!光 : BSデジタルパススルー開始時期決定

 スカパー!光のBSデジタル放送パススルーが今年6月から順次開始されることが発表された。

 これで、昨年末に追加されたBSデジタルのチャンネルがスカパー!光でも視聴できるようになる。それだけでなく、従来BSデジタルの信号送信に使われていたCATVのチャンネル帯域が空くことになり、代わってハイビジョンの放送を始めることが可能になる。個人的にはむしろ後者の方がインパクトが大きいと思う。

 この変更にともない、V-ONUの置き換えとBSアップコンバーターの廃止が行われると考えられる。BSアップコンバーターの廃止は、レンタル料金が無くなるので個人的にはありがたいが、スカパー!光の事業としては、設備の廃却になるので大変だろう。6万契約のうちのどのくらいで対応が必要になるのか不明だが、10億円単位の費用になるか。同時に発表された増資は、このあたりの費用充当も兼ねているのではないだろうか。CATVの法規制でやむを得なかったとはいえ、少々気の毒ではある。

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »